フォーム送信後のカスタマーと社内に自動でメールを配信する方法

フォームを作成してお客様と社内に自動でメールを配信する設定手順

フォームを作成、設置しただけではカスタマーが送信したとしても、カスタマー・社内へメールは届きません。
フォームに入力があった場合にカスタマーおよび社内へのメールを配信するには「シナリオ作成」もしくは「フォーム編集時の自動返信メール設定で返信メール・社内通知メール設定」が可能でございます。

以下それぞれのメリット・デメリットがありますが、どちらを行ったとしてもメール送信済みリストから確認できる内容(送信したカスタマー数・URLクリック数・資料ダウンロード数など)は相違ありませんので、運用しやすい方法を選択いただきますようお願いいたします。


■フォームでカスタマーへの自動返信/社内通知設定
メリット

 ・対象のフォーム編集画面でどのメールテンプレートを設定したか確認ができるため管理がしやすい

デメリット

 ・ステップメールの設定は別途シナリオ設定が必要
 ・未開封再送オプションは設定できない


■シナリオで設定 
 メリット

 ・申込後〇日後の〇時にメールを送信する等ステップメールの設定ができる
 ・未開封再送オプションを行うことが出来る(ただしHTML形式のみ可能)

 デメリット

 ・どのフォームにどのメールテンプレートを設定しているか、シナリオから判断できるよう、
  管理名などを整える必要がある

 

シナリオについては以下の手順で設定が可能です。

1.管理画面の『エンベッド』よりフォームを作成してください

・右上の新規作成
・エンベッド名および分かりやすい説明を入れてください
・コンテンツの追加でフォームを作成してください
・フォームの作成を完了させてください

※エンベッドおよびフォームについてはこちらをご参照ください

 

2.フォームからご連絡があった場合のメールテンプレートを作成します

・社内への通知メールテンプレート
・お問い合わせいただきましたお客様へのメールテンプレート

※メールテンプレートはこちらをご参照ください

 

3.管理画面でシナリオより1で作成したフォームより連絡があった場合のメール配信を設定します

・社内への通知メールの送信
・お問い合わせいただきましたお客様に対してメール送信

トリガーとなるアクションで『API登録またはフォーム登録』を選択して設定している情報獲得経路に1で作成した作成したフォームの情報獲得経路の内容を入れてください

※シナリオはこちらをご参照ください