「キャンペーン」について

キャンペーンとは

キャンペーンでは、目標管理で設定されたタグ付けやセグメント該当のゴールに関して、その達成度合いを期間を定めて目標転換率として確認することが可能です。また、任意の予算設定をすることで、費用対効果を測ることができます。

目次

  • 事前に必要な設定
    -目標管理を設定する
  • キャンペーン作成手順
  • キャンペーンリスト、キャンペーンレポートの見方
  • 設定したキャンペーンの編集、削除
  • カスタマーの最新アクションへの反映
  • FAQ

事前に必要な設定

-目標管理を設定する

詳細は「目標管理について」のページをご参照ください

 

キャンペーン作成手順

メニューの場所

グローバルセクションを開きキャンペーンメニューへ進むと表示されます

campaignmenu.png

 

キャンペーン管理から作成

1.「キャンペーンリスト」の+をクリック

campaignnew.png

 

2. キャンペーンの新規登録画面で内容設定

campaignnew66.png

入力項目は以下の通りです。必須項目と必要に応じて任意項目を入力頂き、登録をクリックでキャンペーン作成が完了します。

  • 「キャンペーン名」※必須
     キャンペーンリストに表示される名称です。
  •  「説明」
     キャンペーンの説明を入力します。キャンペーンレポートに表示されます。
  • 「予算」
     目標獲得の為に設定された予算を入力します。目標達成の費用対効果計測の元数値となります。上限は10億円未満です。
  • 「目標名」※必須
     目標管理で作成されている目標が選択肢として表示されます。キャンペーンの指標として使用する目標を選択します。
  • 「開始日」※必須
     キャンペーンの達成度合いを計測する期間を設定します。開始日と終了日を同一日にすることも可能です。先日付での設定は可能ですが、過去日付を開始日にすることはできません。
  • 「終了日」
     キャンペーンの達成度合いを計測する期間の終了日を設定します。
  • 「手動キャンペーン対象設定」
     目標の対象とするカスタマーを任意で設定したい場合に使用します。
  •  メモ「タイトル」、「内容」
     メモ機能です。メモに記入したタイトルと内容はキャンペーンレポートに表示されます。メモは追加することも可能です。メモ機能を使用する場合、「タイトル」は必須項目となります。

 

 3.「手動キャンペーン対象設定」について

campaignsyudou.png

「手動キャンペーン対象設定」を行わない場合は、「目標達成カスタマー」は「キャンペーン対象カスタマー」と同一となり、目標転換率は100%となります。

「手動による対象設定を可能にする」にチェックを入れると、任意のカスタマーをキャンペーンの対象として設定することが可能です。

 

 4. 任意のカスタマーをキャンペーン対象に設定する

「手動による対象設定を可能にする」にチェックを入れた場合は、キャンペーンの登録後に対象カスタマーを設定する必要があります。設定はカスタマー管理等のカスタマーリストが表示される画面からとなります。

①カスタマー管理画面のカスタマーリストから設定する

  • 選択したカスタマーからの設定の場合

  対象にしたカスタマーにチェックを入れて、選択中から「キャンペーン対象」をクリック

campaigncustomerselect.png

  • カスタマー検索結果からの設定の場合

   検索結果から「キャンペンーン対象」をクリック

campaigncustomersearch22.png

 

②「キャンペーン対象」をクリック後、対象にしたいキャンペーンを選択する

campaigncustomersettei22.png

  • キャンペーン対象となったカスタマーの最新アクション一覧には「キャンペーン 対象追加」が付与されます。
  • キャンペーンリストでは「対象カスタマー」にカウントされます。
  • キャンペーン対象となったカスタマーを対象から外すことはできません。誤って対象とした場合は、キャンペーンリストを再度作成し直してください。

キャンペーンリスト、キャンペーンレポートの見方

キャンペーンリスト

キャンペーン管理を開くと作成されたキャンペーンリストの一覧を確認できます。

campaignlist22.png

リストではキャンペーンごとに以下が表示されます。

  • 「目標名」
     キャンペーンの指標として設定した目標名です。※目標の詳細は目標管理から確認ください。
  • 「開始日」「終了日」
     キャンペーンの期間として設定した開始日、終了日です。終了日は任意設定です。
  • 「対象カスタマー数」
     該当のキャンペーンの対象としたカスタマー数です。数をクリックすると、該当のカスタマーの確認が可能です。対象カスタマーの最新アクション一覧には「キャンペーン対象追加」が付与されています。
  • 「目標達成カスタマー」
     キャンペーンの目標を達成したカスタマー数です。数をクリックすると、該当のカスタマーの確認が可能です。目標達成カスタマーの最新アクション一覧には「キャンペーン目標到達」が付与されています。

キャンペーンレポート

キャンペーンリストの右側 「⁝」からレポートをクリックすると、キャンペーンレポートで詳細を確認することができます。大きくわけて4つのカテゴリーで構成されています。

campaignreport33.png

 

①キャンペーン名と説明

設定したキャンペーン名と説明が確認できます。

②目標達成状況

目標の達成状況を以下の項目で確認ができます。

  • 「対象カスタマー数」
    該当のキャンペーンの対象としたカスタマー数です。
  • 「目標達成カスタマー数」
     キャンペーンの目標を達成したカスタマー数です。
  •  「目標未達成カスタマー数」
     キャンペーンの対象としたカスタマーの内、目標達成をしていないカスタマー数です。
  • 「目標転換率」
     対象カスタマーの内で目標を達成カスタマーの割合です。「手動キャンペーン対象設定」を行わない場合は転換率は100%となります。
  • 「目標獲得コスト」
     予算を設定していた場合に、目標達成カスタマー一人当たりにかかった獲得コストが表示されます。

③キャンペーン内容

キャンペーンとして設定した目標、開始日、終了日、予算を確認できます。

④メモ内容

メモに記述された内容を確認できます。

 

設定したキャンペーンの編集と削除

設定したキャンペーンの編集や削除はキャンペーンリストの右側 「⁝」から可能です。

campaigndelete.png

  • 編集では既に設定されている「目標名」「開始日」の編集はできません。
  • キャンペーン自体を削除しても、既にカスタマーに付与された「キャンペーン 対象追加」や「キャンペーン 目標達成」のアクションは削除されません。

カスタマーの最新アクションへの反映

キャンペーン機能を利用すると、カスタマーの最新アクション一覧にはそれぞれ以下のようなアクションが付与されます。

  • 「キャンペーン 対象追加」
     キャンペーンの対象となったタイミング
  • 「キャンペーン 目標到達」
     対象となったキャンペーンの目標を達成したタイミング

例)手動キャンペーン対象設定を行い、その後キャンペーン目標達成(タグ付与)がされた場合

campaignaction44.png

 キャンペーン名:「201712新規顧客獲得施策_体験お問い合わせ(1201-1207)」

目標のゴール:「201712_体験お問い合わせ」のタグ付与

①2017年12月1日 13:08:59 手動キャンペーン対象設定により「キャンペーン 対象追加」アクション付与

②2017年12月5日 11:10:58 「201712_体験お問い合わせ」タグ追加

③2017年12月5日 11:10:58  タグ追加により目標達成として「キャンペーン 目標到達」アクション付与

 ※「キャンペーン目標到達」のアクション付与はタグ追加のアクションと同じタイミングです。

 

例)手動キャンペーン対象設定をせずに、キャンペーン目標達成(タグ付与)がされた場合

 campaignaction55.png

キャンペーン名:「201711新商品購入キャンペーン」

目標のゴール:「【201711】新商品ご購入」のタグ付与

①2017年12月5日 17:55:00  【201711】新商品ご購入」のタグ付与

②2017年12月5日 17:55:00  ①のアクションによりキャンペーン対象となり「キャンペーン 対象追加」アクション付与

③2017年12月5日 17:55:00  ①のアクションにより目標達成として「キャンペーン 目標到達」アクション付与

 ※ゴール達成のアクションがされると、ゴール達成のタイミングで「キャンペーン 対象追加」「キャンペーン 目標到達」のアクションが同時に付与されます。

FAQ

FAQ(よくあるご質問)はこちらからご確認ください。