「メールテンプレート」について

メールテンプレートで出来ること 

メールテンプレート機能では、メール送信時に利用するテンプレートを作成する事ができます。一度に大人数に向けてメールを送信したり、メールマガジンのような雛形が決まっている形式のメールを送信する場合に利用する事ができます。

 メニューの場所

コンテンツセクションを開きメールテンプレートメニューに進むと表示されます

 _________.jpg

テンプレートリスト

過去に作成したテンプレートの一覧を表示します。

メールテンプレートを「カスタマー送信用」、「シナリオ通知用」、「フォーム自動返信用」、「フォーム通知用」というテンプレートグループ別に表示できます。

また「認証情報を更新」ボタンは送信元アドレスの認証を更新することができます。複数未認証のアドレスがある場合、1件づつ確認しなくても「認証情報を更新」ボタンを押せば一括で更新されます。

 

_________.jpg

テンプレート名、件名、メール内容、送信時のメールアドレスそれぞれを条件にして過去のメールテンプレートを検索することが可能です。任意のテンプレートに対して編集と削除をすることができます。

____.jpg

 

テンプレートの新規登録

テンプレート画面の右上にある「+」から新しく送信するメールテンプレートを作成することができます。

______.jpg

メールタイプの種類
HTML形式 HTMLメールの形式で本文を作成することができます。
テキスト形式 テキストメールの形式で本文を作成することができます。
マルチパート HTMLメール、テキストメールの両形式で本文を作成するすることができます。
HTML形式でのメール受信を拒否する設定をしているユーザーにメールが届かないという事態を避けるためには、両形式でメール本文を作成する必要があります。必要に応じて使い分けて下さい。

 

テンプレートグループ
カスタマー送信用 メール機能を使用してカスタマーに送信するメールや、シナリオを使用してカスタマーに送信するメールのテンプレートです。
シナリオ通知用 シナリオを使用してユーザーアカウント登録してあるアドレスに通知するメールのテンプレートです。
フォーム自動返信用 フォーム登録があった際にカスタマーに自動送信するメールのテンプレートです。
フォーム通知用 フォーム登録があった際にユーザーアカウント登録してあるアドレスに通知するメールのテンプレートです。 


また、メール本文にはSATORIで用意されている特殊変数を用いることができます。

特殊変数それぞれの内容については以下を参照してください。

 置き換えられる内容 特殊変数   カスタマー送信用  シナリオ通知用  フォーム自動返信用  フォーム通知用
カスタマーのフルネーム {{name}}
カスタマーの苗字 {{last_name}}
カスタマーの名前 {{first_name}}
カスタマーのフルネーム(ふりがな) {{name_reading}}
カスタマーの苗字(ふりがな) {{last_name_reading}}
カスタマーの名前(ふりがな) {{first_name_reading}}
カスタマーの会社名 {{company}}
カスタマーのメールアドレス {{mail}}
カスタマーの電話番号 {{tel}}
カスタマーの携帯電話番号 {{mobile_tel}}
カスタマーの役職 {{position}}
カスタマーの部署名 {{position}}
カスタマーのウェブサイト {{web_site}}
カスタマーの住所 {{address}}
カスタマーのメモ {{memo}}
カスタマーのタグ {{tags}}    
カスタマーカスタム項目 {{custom:任意の識別名}}
ログインユーザーの名前 {{user}}
カスタマーと送信メールを特定するID {{customer_identifier}}    
アップロードされているファイルのダウンロードURL {{file:任意のファイル名}}    
配信拒否リクエストのURL {{no_thanks_url}}    
シナリオの名前 {{scenario_name}} または{{campaign_name}}      
カスタマー詳細ページのURL {{customer_detail_url}}    
フォームで設定したカスタムフィールドの値 {{params:特殊変数名}}    
行動トラッキング用URL {{https://example.jp}}のようにURLを囲みます    

「フォーム自動返信用」および「フォーム通知用」メールテンプレートには、フォーム作成時にフォーム項目に追加できる下記の項目も、特殊変数を用いて使用することができます。特殊変数はフォーム作成時に任意で設定した内容を入れてください。

項目 特殊変数 フォーム自動返信用 フォーム通知用
テキスト {{params:任意で設定した特殊変数}}
テキストエリア {{params:任意で設定した特殊変数}}
数値 {{params:任意で設定した特殊変数}}
日付 {{params:任意で設定した特殊変数}}
都道府県 {{params:任意で設定した特殊変数}}
単一選択 {{params:任意で設定した特殊変数}}
複数選択 {{params:任意で設定した特殊変数}}

 

配信停止処理ページ

メール受信者がメール送信の停止処理をすることができるようにするための専用ページです。SATORIのメールテンプレート内で特殊変数{{no_thanks_url}}を記述することで、メール受信者ごとに発行することができます。

また、配信停止をしたカスタマーは、登録データの「メール配信許可設定」が「拒否」となり、以降のメールが送信されなくなります。

ページTOPに戻る