配信停止の特殊変数をHTMLメールの文字にリンク挿入することは可能か

最終更新日:

2021/11/11のUI刷新 第一弾リリースにてカラースキーム(配色設計)とタイポグラフィ(文字の書体、大きさ、配列のしかたなど)を変更しております。オンラインマニュアルに掲載している画面キャプチャと実際の管理画面の配色や文字の状態が異なる場合がございますがご了承いただけますと幸いでございます。

Q.配信停止の特殊変数をメールの文字の一部にリンク先として挿入したいです。可能でしょうか。

A.はい、可能でございます。

メール内容の文言上で右クリックでリンクを選択、あるいはツールバー左上の
「リンクの挿入、編集」を選択していただき、「リンク先URL」に「配信停止処理の特殊変数」を挿入いただくことで
文字上にリンク先として配信停止URLを飛ばすことが可能でございます。

_____.JPG

この記事は役に立ちましたか?

2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています