SATORI各機能のセキュリティに関して

メール配信に関するセキュリティ

SATORIではSSL/TLSで暗号化された経路を利用しています。

 

ウェブページ機能で作成したページのセキュリティ

ウェブページ機能で設定する「URLスキーマ」にてHTTPSを選択するとSSL/TLSによって通信が暗号化されます。
HTTPを選択された場合はセキュリティは十分でない為、セキュリティの懸念がある場合はHTTPSへの変更を検討いただきますようお願いいたします。

 

ポップアップ・エンベッドフォーム送信に関するセキュリティ

ポップアップ・エンベッドフォームから送信された情報は常時SSLによって暗号化されております。

 

API通信時に関するセキュリティ

API実行時には下記に対してwebアクセスしております。
 https://api.satr.jp

この時、httpsを指定してセキュリティーが保護された環境でapi.satr.jpへ暗号化通信を行う設定となっております。その後は内部ネットワークによる通信を行っているため、外部へ情報が漏洩する可能性はありません。