「スコア定義」について

スコア定義メニューでは、任意のカスタマーアクションに対してスコアを定義します。この機能を使うと、カスタマーのアクションに応じたスコアリングをより詳細に行うことが可能です。

目次

  • スコア定義で可能なこと
  • メニュー説明
  • スコア定義の新規登録・編集・削除・リセット(デフォルト値に戻す)
  • 変更したスコア定義の反映タイミング
  • 注意事項

スコア定義で可能なこと

以下のように、アクションタイプ別や個別のアクションに対してスコアの加算・減算を定義することができます。

  • 特定のセグメントに該当したらスコアを100加算し非該当になったら100減算する。計測用セグメントに該当しても加算や減算をしない
  • ホワイトペーパーのダウンロードフォーム登録ではスコアを10加算し、資料請求フォーム登録では300加算する
  • 「コール拒否」タグがついたらスコアを500減算する

メニュー説明

「共通設定」について

共通設定では、アクションタイプ別に共通のスコア加算・減算を定義することができます。初期は各アクションタイプのデフォルト値が設定されていますので、変更したいアクションタイプを選択して編集します。デフォルト値に戻すこともできます。

加算・減算するスコア値は±100,000以内の整数で設定します。

共通設定の編集・リセット

左メニュー「設定」セクションから「スコア定義」を選択すると、スコア定義リストの共通設定画面が表示されます。

score1.png

各アクションタイプのリストが表示されていますので、右側 「⁝」から「編集」を選択すると、アクションタイプ別の共通設定を編集可能です。「編集」の下、「デフォルトに戻す」を選択すると、共通設定で定義されたスコアがデフォルト値へリセットされます。

「個別設定」について

個別設定では、アクションタイプの中でも特定の個別条件に合致するアクションに対して、スコアの加算・減算を定義することができます。個別設定は、アクションタイプ別に設定する必要があります。アクションタイプが混在する個別設定を行うことはできません。アクションタイプが同じで加算・減算するスコアも同じであれば、条件が混在する個別設定を行うことができます。この際、複数の条件はすべてOR条件で結ばれます。

共通設定と同様、個別設定でも、加算・減算するスコア値は±100,000以内の整数で設定します。

アクションタイプ別の条件と設定方法

アクションタイプ 条件 設定方法 デフォルト値
APIまたはフォーム登録 情報獲得経路 テキスト入力(完全一致) 30
セグメント該当 セグメント リストより選択 30
セグメント非該当 セグメント リストより選択 0
ファイルダウンロード ファイル リストより選択 20
メール送信 メールテンプレート リストより選択 0
メール拒否 メールテンプレート リストより選択 -30
メール開封 メールテンプレート リストより選択 1
メールリンククリック メールリンククリック クリックURL(完全一致) 10
タグ追加 タグ リストより選択 0
タグ削除 タグ リストより選択 0
キャンペーン対象追加 キャンペーン リストより選択 0
キャンペーン目標到達 キャンペーン リストより選択 0

※「ウェブ アクセス」のアクションタイプについてはデフォルト値(5)を変更することができません。 

個別設定の初期登録・編集・削除

スコア定義リスト画面上部の「個別設定」タブをクリックすると、個別設定のリストが表示されます。

score2.png

右上の「+」ボタンをクリックすると、新たな個別設定を登録できます。

各個別設定の右側 「⁝」から「編集」を選択すると、個別設定を編集できます。「編集」ボタン下の「削除」を選択すると、個別設定が削除されます。一度設定したスコア定義については、「編集」からスコアの数値変更は可能ですが、アクションタイプは変更できません。アクションタイプの変更が必要な場合は、一度削除して新規作成してください。

変更したスコア定義の反映タイミング

スコア定義を変更した場合、「変更後、最初に管理画面にアクションが反映されるタイミング」より、新たなスコア定義が適用されます。スコア定義を変更しても、過去のアクション履歴のスコアは変更されません。カスタマー詳細ページの「アクション詳細」に各アクションが反映されるタイミングは次の通りです。

例えば、APIまたはフォーム登録の共通設定を変更した場合、次にカスタマーからのAPIまたはフォーム登録があったタイミングから、変更後のスコアが適用されてアクションが反映されます。セグメント該当の個別設定を変更した場合、その後すぐにカスタマーが当該セグメントに該当した場合でも、新しいスコアが適用されてアクションが反映されるのは次の反映タイミング(1時間に1度)となります。

なお、カスタマーのスコアはおおむね5分に1度更新されます。また、一度反映されたアクション履歴のスコアを変更することはできません。

アクションタイプ カスタマー詳細ぺージの「アクション詳細」反映タイミング
APIまたはフォーム登録 APIまたはフォーム登録があった時、おおむね即時反映
セグメント該当 1時間に1度
セグメント非該当 1時間に1度
ファイルダウンロード おおむね即時反映
メール送信 メール送信後、おおむね即時反映
メール拒否 カスタマーがメール拒否後、おおむね即時反映
メール開封 カスタマーがメール開封後、おおむね即時反映
メールリンククリック カスタマーがメールリンククリック後、おおむね即時反映
タグ追加 タグ追加作業後、おおむね即時反映
タグ削除 タグ削除作業後、おおむね即時反映
キャンペーン対象追加 おおむね即時反映
キャンペーン目標到達 おおむね即時反映

注意事項

  • 個別設定では、アクションタイプと条件が全く同じ設定の複数登録を許可しています。同一条件で複数設定されている場合、新しく登録された定義が優先されます。
  • 個別設定では、アクションタイプ別に各10個までスコア定義を作成でき、1つの定義につき「条件設定」に登録できる条件は10個までに制限されています。
  • 共通設定と個別設定の両方に当てはまるアクションは、個別設定が優先されます。
  • カスタマーアクション追加APIを通じて渡されたスコア値については、スコア定義は無視されます。
  • 誤って反映されたスコアを取り消したい場合、カスタマーの最新アクション一覧にスコアがマイナスのアクションを手動で追加することができます。