「カスタマー管理」について

最終更新日:

カスタマー管理について

主にカスタマー情報を閲覧・編集・管理する際に用いる機能です。任意の検索条件で抽出したカスタマーに対してメールを配信したり、タグを一括付与したり、カスタマーリストをCSV形式でダウンロードすることが可能です。

目次

  1. カスタマー管理で可能になること
  2. 各項目の説明
  3. カスタマー検索について
  4. 配信ステータスについて
  5. よくある質問/トラブルシューティング

 

1. カスタマー管理で可能になること

・カスタマー新規登録
・カスタマー情報の閲覧、編集
・任意の検索条件でカスタマーを絞り込み以下のアクションを行う

  • メール送信
  • CSV出力
  • タグを付ける
  • 付与されているタグを削除する
  • キャンペーン対象に追加する
  • スターを付ける
  • カスタマー情報を削除

 

2. 各項目の説明

__________2021-04-14_150427.png

項目 内容
①氏名 クリックするとカスタマー詳細ページに遷移します
②企業名 クリックすると同じ企業名のカスタマーを絞り込み表示できます
③タグ

クリックすると同じタグの付いたカスタマーを絞り込み表示できます

④ソートアイコン

カスタマーの表示並び替えができます

⑤虫眼鏡アイコン

任意の条件に沿ったカスタマー検索ができます

⑥検索条件

あらかじめ保存した検索条件を呼び出して検索できます

⑦選択中

画面左のチェックボックスで選択したカスタマーに対して以下のアクションを行う

  • メール送信
  • CSV出力
  • タグを付ける
  • タグを削除する
  • キャンペーン対象
  • スターを付ける
  • 削除
⑧検索結果

検索結果に表示されたカスタマーに対して以下のアクションを行う

  • メール送信
  • CSV出力
  • タグを付ける
  • タグを削除する
  • 削除
⑨+アイコン

カスタマーの新規登録を行います

⑩メール

メールを送信されている場合は送信件数が表示され、クリックするとカスタマー詳細ページに遷移します

⑪スコア

過去90日間の合計スコアが表示されます

⑫ステータス

ステータスが表示され、プルダウンから変更できます

⑬スター

クリックするとスターが付けられます

 

カスタマー情報のCSV出力について

CSV出力時にメールアドレスと氏名のみ、メールアドレスと会社名のみというように、出力する項目を選択することができます。
カスタマーカスタム項目で追加した項目も出力の対象に含めることができます。

 

20190213CSV_____2.png

「CSV出力」ボタンが押すとCSV出力処理が開始します。完了するまでに若干の時間を要します。処理が完了すると、ログインしているアカウントのメールアドレスに完了メールが通知されます。メール内に記載されているURLからファイルのダウンロードが可能です。

CSV出力の処理状況は、管理画面メニュー[ジョブ確認]よりご確認いただけます。
詳細は「「ジョブ確認」について」をご参照ください。

※ファイルのダウンロードURLの有効期限は24時間となりますのでご注意ください。

※CSVファイル内に含まれるスコアは、「過去90日間のスコアの合計値」となります。
「過去のトータルスコア」ではない点についてご注意ください。

 

3.カスタマー検索について

カスタマー検索条件について

カスタマーリストに表示される虫眼鏡アイコンをクリックするとカスタマー検索ができます。

検索条件で指定できる項目とその詳細は以下の通りです。

項目 内容
氏名 登録されている氏名
氏名(ふりがな) 登録されているふりがな
会社名 企業名等、登録されている所属組織名
部署名 登録されている部署名
役職 登録されている役職
電話番号 登録されている電話番号
メールアドレス 登録されているメールアドレス
住所 登録されている住所
WEBサイト 登録されているWEBサイト
メモ 入力されているメモ内容
スコア 最小スコア・最大スコアによるスコア範囲
情報獲得日

登録された情報獲得日
※フォームでの送信の場合は初回にフォーム送信された日が反映されます。
※一括登録にて「情報獲得日」を更新対象とした場合は入力した日付が反映されます。

ステータス 以下より選択
未対応、返信済、電話済、訪問済、契約済、失注
配信許可 以下より選択
承認、拒否
配信ステータス 以下より選択
未確認、正常、アドレス不正、エラー、一時エラー、スパム
情報獲得経路

情報獲得経路に設定されている項目

※フォーム送信や一括登録によって内容が上書きされる場合があります。

カスタマー状況 以下より選択して設定
ホット、アクティブ、非アクティブ
スター 以下より選択して設定
スター有、スター無
送信したメール 作成したメールテンプレートから選択
ダウンロードした資料 SATORIにアップロードした資料から選択
該当セグメント SATORIで作成したセグメントから選択
カスタマーカスタム項目 カスタマーカスタム項目で設定した内容に準ずる
タグ絞り込み条件 作成しカスタマーに紐付けているタグ分類条件から選択

タグ絞り込み条件

タグ絞り込み条件ではタグリストから条件を作成できます。

tag_search02_1.png

  • 「タグを選択」でそのタグを「+含める」か「-除外」するかを選択できます
  • 「含めるタグ条件」「除外するタグ条件」のそれぞれで「結合条件」が選択できます

検索条件の保存

カスタマーの検索条件を保存することができます。頻繁に検索する条件の場合は、あらかじめ検索条件を保存することをお勧めいたします。また、目標設定のゴールやキャンペーンの対象カスタマーとして「カスタマー検索条件」を指定する場合は、こちらからあらかじめ検索条件を保存しておく必要があります。

 

検索条件を入力(選択)後、「検索条件を保存」を押下します。

mceclip1.png


カスタマーリスト画面より、保存した条件での検索が可能です。

_______1.png

 

 

4.配信ステータスについて

配信ステータスにはメール送信後に正常に送信が完了したかどうかのステータスが反映されます。

メールアドレス不正等の理由によりエラーとなった場合にはステータスがエラーとなり次回から送信が行われなくなります。
※アクション一覧には送信の履歴はありますが、実際には手元には届きません。

ステータスの一覧と動作は以下になります。 

未確認 送信完了やエラー等の通知が確認できていない状態です。次回以降もメールは送信されます。
正常 正常に送信が完了した通知が届いている状態です。次回以降もメールは送信されます。
アドレス不正 アドレスが誤っているという通知が返却されました。このステータスの場合メールは送信されません。
エラー 何らかの理由によりメールが送信先に届かなかったという通知が届いている状態です。このステータスの場合メールは送信されません。
一時エラー 相手先のメールボックスの状況や、ネットワークの遅延等により一時的にメールが送信できなかったという通知が届いています。このステータスは次回以降もメール送信が行われます。
スパム 相手先のメールシステムによりスパムメールと判断されました。このステータスの場合メールは送信されません。メールの内容によってスパム判断される場合が多いため、メール内容をご確認ください。

ステータスの反映には一時間から数日(ネットワークエラー等の場合にレスポンスがすぐに返ってこない場合)かかる場合もございます。

また、配信ステータスについては受信側のメールサーバーから返される値となっており、SATORI上での編集・変更ができませんため、ご了承いただけますと幸いでございます。

 

5.よくある質問/トラブルシューティング

この記事は役に立ちましたか?

5人中2人がこの記事が役に立ったと言っています