カスタマーカスタム項目の「識別名」について教えてください

最終更新日:

Q. カスタマーカスタム項目の「識別名」について教えてください

A. カスタマーカスタム項目に登録されている値をメールに引用するときに使う文字列です

※カスタマー一括登録に使用するCSVファイルの項目名としても使われます

 

例えばカスタマーカスタム項目をメールに引用するときは以下手順でセットします。

  1. カスタマーカスタム項目を作成(この時「識別名」をセット)
  2. 自動返信メール・社内通知メールのメールテンプレートに1 でセットした「識別名」を {{識別名}} の形式で記載
  3. カスタマーカスタム項目に入った値が引用されたメール送信が可能になる

例)以下に、シナリオによる社内通知メールに、カスタマーカスタム項目を引用する場合の例を示します。

 <カスタマーカスタム項目の設定画面>

___FAQ_20_0804_04.jpg

この画面で「識別名」に設定した文字列を、メールテンプレートに {{識別名}} の形式で設定することにより、メール受信者にカスタマーカスタム項目に登録された、カスタマー個別の値を表示することができます

<メールテンプレート>

___FAQ_20_0804_05.jpg

 <カスタマー詳細で確認できる情報>

___FAQ_20_0804_03.jpg

※あらかじめ、別の作業過程で各カスタマーに対する個別の値が設定されていることが前提です。

  <受信メール> 

___FAQ_20_0804_02.jpg

    

注意事項

フォーム設定時の「特殊変数名」とは定義・用途が異なります。
詳細は カスタマーカスタム項目の「識別名」とフォーム設定時の「特殊変数名」の違い をご参照ください。

 

 

上記をご確認いただいた上でご不明点がある場合はSATORIサポートセンターへお問合せください。

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています